資産形成と一人口

郊外在住アラサーサラリーマンによる、資産形成に関する書き残しです。高配当株 / 米国株 / FX / ビットコイン (LINK, XRP, BTC, IOST)。There is no free lunch!

【戸建ての売却】仲介不動産業者と契約形態を選定した

f:id:hrt0kmt:20201018090935p:plain

Illustration by Freepik Stories

2016年末、住○さんで3階建て3LDK 駅から徒歩6分の戸建物件を購入した。その後長男誕生、長男の難病発覚により介護動線、家事動線を確保すべく現在の住居を築4年にして手放すことを決意した。

現地査定から売却までの流れ

  • 現地査定
  • 室内確認・打ち合わせ
    • 残債の確認や販売開始価格の決定
  • 媒介契約
    • 売却活動に関する委任状
  • 販売活動
    • レインズ・各ポータルサイト・ホームページ等への広告掲載
  • 買受人選定
    • 購入申し込み
  • 売買契約締結
  • 手付金の受領
  • 買主さんの資金段取り
    • 住宅ローンの場合融資の審査あり
  • 買主さんの資金段取り完了(住宅ローンの場合融資承認)
  • 売買代金決済・所有権移転(引き渡し)

現地査定

各社により現地査定方法は千差万別である。

アクシ○ホームさん

  • 各部屋・水場と、検査済証、物件平面図の撮影を撮影。
  • 非常に綺麗と判定いただいた。
  • 開始は希望額で問題無さそうとのこと。
  • 長男の病気を気遣っていただき30分程度で終了。

○ンチュリー21さん

  • 詳細な査定を出してから撮影とのことで、簡易な目視チェックのみ。
  • 図面は iPad で撮影。
  • 売却資料を提示いただきつつ今後の売却における流れや専任契約等について說明を受けた。
  • 現住居の水場で壊れている箇所は無いか、周囲に脅威となる存在や団体は無いか、木材の腐食やシロアリ被害等について質問を受けた。
  • 他査定依頼した不動産の確認を受けたので、応える。
  • 得に専任を強く勧めるわけでもなく、複数社への依頼に関してはフラットに受け入れていただいた。
  • お会いしてから1時間10分程度で終了。

○山不動産さん

  • 詳細な査定を出してから撮影とのことで、簡易な目視チェックのみ。
  • 専任契約を強く勧められる。
  • 資料の說明も無くそのまま30分程度で終了。

○友不動産さん

  • 詳細な査定を出してから撮影とのことで、簡易な目視チェックのみ。
  • 現住居の状態や周辺環境についてのチェックシートを受け取った。
  • 相談した不動産の中で、一番丁寧且つ分かりやすく契約形態についての説明を受けた。
    • 他受けた説明としては、手付金の種類、掛かる費用、周辺の相場等。
  • 開始から1時間40分程度說明で終了。

契約形態

  • 売主と不動産業者とで契約する形態は3形態。
  • 専属専任媒介契約
  • 専任媒介契約
    • いずれも不動産業者1社のみに仲介を依頼する形態。
    • 指定不動産流通機構 Rains へ登録する必要がある。
    • 買い手を積極的に探し、定期的に進捗を報告する義務がある。
  • 一般媒介契約
    • 売り手は複数の不動産業者へ売却を依頼する。
    • Rains への登録義務は無い。
      • ただ、登録しないということはあまり無い模様。
    • 不動産業者にとっては利益が0か100の為、仲介業者は一緒に依頼された不動産業者によっては消極的になる可能性がある。
複数業者との契約 依頼者が自ら発見した相手との取引 Rainsへの登録義務 業務報告義務
専属専任媒介契約 5営業日以内 1週間に1回以上
専任媒介契約 7営業日以内 2週間に1回以上
一般媒介契約 無し 無し

契約は結局どうしたのか

一般媒介契約で複数業者に依頼するのが一番買い手の目に届きやすいとのことで、一般媒介で上記4社に依頼することとした。